CREATOR'S BLOG

建築ブログ

ピンクの石膏ボードは、ココがいい!

パルコホームの家が出来るまでのあれこれをお伝えしています。

 

さて、壁のクロスの内側には石膏ボード、という

部材が使われていることをご存知でしょうか?

 

石膏ボードにはいろいろな種類・性能のものがありますが

パルコホームの家では

ピンクの石膏ボード『タイガーハイクリンボード』を使用しています!

 

 

こんな可愛らしい色が、クロス(壁紙)の下に隠れているんですね。

 

特に子育て世代の皆様には、シックハウス対策が大切です。

なぜなら、幼少期のお子さんは、体重あたりの空気の摂取量が大人の2倍。

お部屋の空気環境を受けやすいんです。

 

また住宅に使う建材にはホルムアルデヒド放出量の規制がありますが、

家具にはないので一般流通の家具には注意が必要です。

 

 

『タイガーハイクリンボード』の特徴は

①ホルムアルデヒドを分解・吸収する性能を持つ

②ホルムアルデヒドの再放出の心配がない

③住宅1棟あたり数万円のコストアップで済む

もちろん、

優れた性能(耐火・遮音・耐力)は、そのまま!

 

こんな優秀な石膏ボードがパルコホームの家では標準仕様。

壁や天井が空気を綺麗にしてくれるなんて、嬉しいですね!

 

 

また、洗面脱衣所は、

グリーンカラーの『タイガー防水ボード』を

使用しています。

タイガーボードの両面の原紙および芯の石膏に防水処理を施しており

湿気、温度による伸縮、変形が少ない優れたものです。

ちなみに、白い壁の様なものは

キッチンパネルです。

この様に、洗面台の脇の壁はキッチンパネルが標準仕様!

水はねも安心ですね。

 

さらに、壁の角には

『Rコーナー下地』という部材も使われています。

(画像の縦に白いところ)

壁の角に丸みを出します。

こんなところにも小さな気遣いが!

ぜひモデルハウスにお越しの際は、

壁の角が丸くなっているところを見てみてくださいね。

掲載日:2021年5月17日 14:50
CONTACT
022-358-8650
トップに戻る
資料請求来場予約定期点検