ネット・ゼロ・エネルギーハウス
ネット・ゼロ・エネルギーハウス

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)

パルコホーム宮城
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)
目標公表

住宅の高気密・高断熱化や換気システム、
方位・開口部などのパッシブデザインなどによる省エネと、
太陽光発電等による創エネの組み合わせによって、
家庭内におけるエネルギー消費やCO2の排出量の削減に努め、
年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支を
プラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。
当社はZEH普及率55%を目指します。
*平成32年受注棟数割合

※ ZEH(ゼッチ)とは?? 
Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略。

ZEHの周知・普及に向けた具体策

弊社のホームページやチラシ、ブログなどのSNSを活用し
ZEHに対する取り組みを掲載します。
また、定期的に行う住宅見学会やモデルハウスには、
ZEHに関する情報を掲示します。
定期的に社内で勉強会を行い、セミナーなどへ
積極的に参加し社員育成を行います。
それにより、ご来場いただいたお客様へ、
ZEH仕様の住宅にすることで得られる「快適性」
「ライフサイクルコストの削減」などのメリットを
わかりやすくご説明することができ、周知・普及に貢献できます。

ZEHのコストダウンに向けた具体策

ZEH仕様の高効率設備や太陽光発電システムなどの設備機器、
建材等の集中発注を行い、年間発注量を算出した上で、
取引先へ交渉し原価のコストダウンを図ります。
プラン計画段階では、高断熱の仕様に加えて、
方位・開口部の位置などを計画的に検討し
コストパフォーマンスが高まる間取りとなるようにご提案を行います。
また、より効率のよい創エネルギーが実現できる意匠のご提案も行います。
そして、それらによって生まれる費用対効果が高い建物を実現し、
さらなるコストダウンを図ります。

その他の取り組みなど

今後、ZEHに関する情報発信などをモデルハウスや店舗、
チラシ等に随時掲載していきお客様へより
関心を持っていただけるよう、普及促進に努めてまいります。

▲ページトップへ