暖かい家
暖かい家

暖かい家暖かい家

パルコホームの家は
現場発泡の「ウレタン断熱」岩手と同仕様のウレタン断熱

空気の泡で住まいをまるごと包み込む
夏涼しく冬暖かい、優れた断熱性能を持つ住まいで
快適な暮らしをご提供いたします。

ウレタン断熱の家とは

断熱性のスペックが高い!人にも環境にも優しい!省エネでとっても経済的!
現場発泡のウレタン断熱!

ウレタン断熱材は、住宅の屋根から基礎まで家全体を丸ごと覆い、現場で発泡させて吹き付ける断熱材です。
また、自己接着力によって躯体との間に隙間ができにくく、長期間にわたって優れた気密性・断熱性を発揮します。
そのため、省エネルギー効果が高く、建物の冷暖房に必要な光熱費を大幅に削減します。

暑さの違いは一目瞭然!

ウレタン魔法びん断熱工法は屋根から壁、基礎まで家全体を発泡ウレタンでスッポリくるむ断熱方法で、
夏涼しく冬温かい家を実現し、快適さをアップしています。
一般的な仕様は、天井に断熱材を入れるので小屋裏まで太陽の熱が入ってきます。
「吹き付け式の発泡ウレタン断熱・工法」の優れた断熱・遮熱性能で快適な暮らしをご提供いたします。

一般的な住宅パルコのウレタン魔法びん断熱

お部屋が暖かい断熱材の秘密

天井面は厚さ160mm

断熱材は快適に暮らすために冬は屋内の暖かい熱を逃さず、
夏は外部の熱を入れないように、熱の流れを遮る役目を担っています。
天井面には厚さ160mmの発泡ウレタン断熱で家全体を包み込みます。
今まで隙間から入り込んだ外部の騒音や生活音の漏れをシャットアウト。
冷房の効きも早く、エアコンを停止した後も急激な温度変化も少なく快適です。

point1

熱抵抗比120%アッフ

通常、壁には通常厚さ75mmの断熱材を利用するところ、
90mmの発泡ウレタンで熱抵抗比120%アップ。
液体で塗付するためわずかな隙間にも入り込む事で、気密性が向上します。
密着するので断熱の欠損がなく結露を防ぎます。

point2

床下からの冷気を遮断

パルコホームの断熱材利用は、基礎の内側に
厚さ120mmの発泡ウレタンフォームを外周部幅1000mmでぐるりと覆います。
べた基礎が標準ですので床下からの冷気を遮断し、
快適な生活を送ることができます。

point3

マシュマロ断熱の家(現場発泡ウレタンフォーム) 発泡系プラスチック断熱材の家(フェノールフォーム・スチレンフォーム) 繊維系断熱材の家(ロックスール・グラスウール)
断熱性 断熱性能がおちにくく
経年変化も小さい
断熱性能が落ちやすく
施工精度で経年変化が変わる
断熱性能が著しく落ちる場合があり
施工精度で経年変化が変わる
気密性 気密性のバラツキが小さく
気密施工も不要
気密性のバラツキが大きく
別途、気密施工が必要
気密性のバラツキが大きく
別途、気密施工が必要
吸音性 吸音・遮音効果と床衝撃音の
緩和が期待できる
吸音・遮音効果は低く床衝撃音の
緩和も期待できない
吸音効果のみ高いが遮音効果・
床衝撃音の緩和は期待できない

▲ページトップへ